メニュー

当院は、昭和60年に開院させていただいて以来、長期間にわたる快適さを患者様にご提供できるよう、治療の質を追求してまいりました。

入れ歯に関する患者様のお悩みやご不満の多くは、入れ歯が合わないこと、噛めないこと、長持ちしないことです。

それに対する解決法として、当院では、すでに500症例を越えるコーヌステレスコープを装着させていただき、ご好評をいただいております。

コーヌステレスコープについて

konusu-bite-up-down

当院独自の『システムとしてのコーヌス テレスコープ』という考え方・手法は、いわゆるお口全体がガタガタ・グラグラといった歯科の難症例に対して、ほとんど歯を抜くことなく、極めて合理的にお口全体を安定させ、よく噛めて長期に安定した状態を作り出すことのできる、画期的な治療法だと自負しております。

システムとしてのコーヌステレスコープ概略編

コーヌスはインプラントではありませんので、手術は不要で、歯を削って金属をかぶせるといった、ごく普通の歯科治療と、何ら変わることはありません。安心して、治療を受けていただくことができます。

また、お年をとられて、お体が弱られてからのお口の大改造は、肉体的、精神的に、大変なご負担となります。コーヌステレスコープ(コーヌスクローネ)に使った土台の歯は、多くの場合、自然に抜けるまで使うことができます。10年、20年とお使いになられたあと、もしもお体が弱っておられても、抜歯の際の麻酔のリスクや出血のリスクを避けることができ、先々でのお体へのご負担を、非常に少なくできます。 歯が抜けたあとの修理も楽で、総義歯へも、慣れた噛み合わせのままでのスムーズな移行が可能です。

もしも要介護の状態になられた時でも、日々の取り扱いや清掃は比較的お楽ですし、総義歯への移行も簡単で安定的にできますので、コーヌスは(磁性アタッチメントも)、先々のことを考えても非常に良い方法だと、確信を持っております。手術不要で、安定していて、よく噛め、長期にわたって使用可能なコーヌステレスコープ義歯(コーヌスクローネ)で、楽しく食事をしていただき、快適で健康な生活を送っていただきたいと願っております。
また、特殊なケースとして、唇裂口蓋裂患者の方にも、コーヌステレスコープ(コーヌスクローネ)は最適と思っております。

お知らせ

現在、お知らせはありません。

美しさ 安定性 機能性
長期メンテナンスにも優れた 一つの理想のかたち
手術なしで よく噛め総義歯への移行も可能で
各種メンテナンスも楽々
コーヌス テレスコープ システムなら、
森本歯科医院です

私ども森本歯科医院は、コーヌステレスコープ(コーヌスクローネ)義歯に関して、トップクラスの技術・症例数・ノウハウを有していると自負しておりますが、動的機能印象法による総義歯につきましても、同等の高いレベルを有していると自信を持っております。

部分義歯から総義歯へという、多くの方がたどられる経過も、コーヌス義歯から動的機能印象による総義歯へと移行させることによって、肉体的負担も少なく、かなり安定した状態のままでお過ごしいただくことができます。

このサイトでは、コーヌステレスコープを主眼として解説させていただいておりますが、動的機能印象による総義歯も、かなり詳しく解説させていただいております。
また、それらの技術以外にも、他の歯科医院さんではあまりやっておられない数々のユニークな方法、得意としておりますさまざまな技術がございます。

コーヌス以外の得意技術

森本歯科医院について

私ども森本歯科医院では、一般歯科はもちろん、口腔外科、審美歯科、小児歯科にも力を入れております。特に、口腔外科を専攻していた関係で、他の医療機関様からのご紹介も、多くうけたまわっております。当院でお引き受けできない難症例や重症例の場合は、ご希望の病院にご紹介させていただいております。
 ご紹介可能な病院は、大阪大学歯学部付属病院、近畿大学付属病院、NTT西日本大阪病院、大阪厚生年金病院、大阪労災病院、八尾市立病院です。 いずれも、教授もしくは歯科口腔外科部長宛の紹介状をお書きいたします。その他の病院も、ご紹介は可能ですが、個人名宛の紹介状は、お書きできません。

次のページ

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME